オフィスの整理収納

最終更新: 2019年11月28日

こんにちは!

サンエイ工務店オフィスデザインチームの橋本です。


先日、整理収納アドバイザー2級認定講座を受け

今回は実際に私のデスクを片付けてみたいと思います!!

(前回のブログはこちら→) https://www.leoneoffice.com/post

今日は、中央の引き出しと机の上と小引き出しを整理したいと思います♪

さっそく、引き出しの中もすべて出してみると…!


\ ドドーーーーン!!! /




なかなか多いですね。いるものといらないものがざっくばらんに入っています。



次にいるもの・いらないもの・分からないものに分けます。

意外とここが一番重要。


▽いるもの

案外いるものが多いですが、ここからまた細分化していきます。




右側:机の上に置くもの

左側上部:文房具  左側下部:その他

に分けてみました!

その他の中にあるハンドクリームやお菓子は中引き出しにいれることにしました!




▽いらないもの

お菓子のカラやインクがないペンや使い終わったクリームなど。

ファイルって気がつけば溜まっていきませんか?

意外にあってびっくりしました!




では今後また最初の状態にならないように

幅、高さ、奥行をはかり、ショッピングセンターへ


中央引き出しは現在やっている書類を入れる場所として空にして、

小引き出しは必要最低限の文房具をまとめられるような物を探しました☆






意外といいものがいっぱいありすぎて困ってしまいました。

寸法に合うものとなるべく同じデザインのものを選び購入!





いるものをボックスにいれて引き出しにしまいます。

いかがでしょうか?見やすく・物を探しやすくなりました☆


デスクを片付けることでのメリット


◇時間を節約できる◇

机が整理整頓されていないと、どこに何があるか分からなくなりますよね!

たとえば1日あたり5分あたり探し物をし、働く日数が255日だとします。

そうすると1年間で、1,275分(21.25時間)探し物をしていることになります。

必要な時に必要なものがサッと用意できるとそれだけで時間を節約し

仕事の効率アップにもつながりますよね!


◇心にゆとりを持て、集中力がUPする

デスクが散らかっていると、視界に色んなものが入りつい別の事に関心が向きやすくなります。

整理することで広々とデスクを使える環境だと目の前の事に集中しやすくなります。

そんなスッキリ整理・整頓された環境だと、物事を計画的に進められるので心にも余裕が生まれます♪



次回は3段引き出しの2段分を整理していこうと思います^^


ぜひみなさんも今のオフィスで働きやすい環境にするべく

デスクの中の整理収納実践してみてくださいね♪

株式会社サンエイ工務店

三重県四日市市羽津中2丁目2-4

​営業日:月~金

営業時間:8:30~17:30

LEONEショールーム

三重県四日市市ときわ1丁目6-21

​オフィス見学受付:月~金

(10:00~18:00)