オフィスリノベーション関連法規の紹介③

こんにちは!


オフィスリノベーション課の中村です。

前回に引き続き、法規関連の話をさせていただきます。

またしても堅苦しくなります…

(前回の法規関連のブログはこちらから→https://www.leoneoffice.com/post)

ずっとかたいですm(__)m



今回は消防法についてご紹介します!

消防法とは、火災などの災害発生時に命を守るための法律になります。

見るからに大事そうな法律ですよね!



実はリノベーションに関しては、消防法の方が意外と落とし穴があったりしますので、

え?こんなところも?

というようなものがあるのではないでしょうか…?


まずは、リノベーション工事でも依頼の多いパーティション等による間仕切り壁設置の際の注意点です!

天井まで届くハイパーティション等で間仕切りされた部分は新しい1つの部屋とみなされます。

そのため、その建築物の用途によって設置が義務付けられている消防設備や空調、照明等を増設しなければいけません。


しかし、増設となると手間も費用も掛かって大変…

そんな時におすすめの増設を省略する方法が・・・!?


実は、パーティションのランマが空いているタイプを採用すれば増設する必要がなくなるんです!

その際のランマの開口幅は天井から60cm以上開けるようにしましょう。

デザインや間取りなどが自由なパーティションですが、こういった注意点もあるので注意してくださいね。


そして、十分な避難経路の確保も必要になります。

災害時逃げれないと大変なので、これは本当に守りましょう!

避難階段から各部屋の一番遠いところまでの距離が

窓がある場合は14階以下で60m以内、15階以上で50m以内に

窓がない場合は14階以下で40m以内、15階以上で30m以内にしなければなりません。



この図のように最短距離で基準を満たしていれば何も問題ありません。

時々避難経路や非常口を物置のように使っている建物を見ますが

危ないのでやめてください・・・



次回、防災設備の設置基準や排煙設備などについての話をします。

こちらは細かい規定が多いので注意レベルが跳ね上がります💦

でもついてきてくださいね!

では、また👍



https://video.wixstatic.com/video/ed4651_cace0af5143b47ed8676314f9df8b4d4/720p/mp4/file.mp4


株式会社サンエイ工務店

三重県四日市市羽津中2丁目2-4

​営業日:月~金

営業時間:8:30~17:30

LEONEショールーム

三重県四日市市ときわ1丁目6-21

​オフィス見学受付:月~金

(10:00~18:00)