採用活動に工夫を

こんにちは、オフィスリノベーション課の畑中です^^

4月になりましたね!

あっという間に2020年も3ヶ月が過ぎたと…

先月は世間的にもかなり混乱している状況でしたね。

コロナウイルスは終息に向かうどころか、さらに広まっていき

ついにオリンピック・パラリンピックも延期となりました。

弊社の入社式も、1ヶ所に全員集まるのではなく

分散してオンライン上で行われました

なんだか不思議な感覚です…

今後、日本でも「自粛」ではなく外出禁止令が出ることはあるのでしょうか?

仕事も生活も、なにかと備えが必要かもしれません。

とはいえ当然のことですが、買い占めなんかはしてはいけませんよ

(こういう時こそ節度とモラル!)



さて各企業大変なことだろうとは思いますが…

就職活動が始まったばかりの学生にも大きな影響を与えているようです。


新型コロナウイルスが就活生に与えている影響を調べてみました。

 ・就活イベントの延期や中止

 ・企業説明会の中止

 ・説明会・面接をWEBに切り替え

これらの影響に対する学生の声も紹介されています。

 ・説明会に行かないとエントリーできないのをやめてほしい

 ・実際に行かなくても不利にならないことを明確にしてほしい

 ・経済悪化によって新卒枠が縮小するかもしれないという不安

 ・流行が落ち着いてからゆっくり選考をしてほしい

 ・説明会や面接に遅れが出て、学業にまで影響が出てこないか心配

 ・WEBだと交通費浮き、ウイルス蔓延の心配もないのでありがたい

  (参考:https://www.jaic-college.jp/useful/shinsotsu/u-14698/)


また、早期に内定を獲得していたとしても

感染拡大による業績悪化を懸念して、企業から内定の取り消しを受けている学生も

増えているようです。


弊社の採用活動も、今年はWEBセミナーがメインとなっています。

また、セミナーだけでは見えない「どんな人がいるのかな?」という部分を補うため

オンライン飲み会の配信なども開催しています。

▲第1回の様子、取材していただきました

WEBセミナーのみだと、実際の雰囲気や社風など、

面接やインターンの際に「肌で感じる」ことができなくなります。

そのため少しでも学生に多くの判断基準を持ってもらえるような工夫も必要ですね。

また、2021年の春までは現行の採用ルールが踏襲されますが、

通年採用の開始が近づいてきました。

すでに通年採用に切り替えている企業も増えています。

この機会に、採用活動の方法を見直してみるのも良いのではないでしょうか?

先日、ある討論番組で「ピンチはチャンス!」と叫んでいる方がいました。

あまりの明るさについ笑ってしまいましたが「まあ確かにそうか」と思います。

(リスクとリターンもセットだし)

暗いニュースについ気持ちを引っ張られてしまいますが、

振り切って「チャンス」をつかめるように努力していきたいものです。

もしかすると、採用活動の中にも、何かの「チャンス」が隠れているかもしれませんね。

株式会社サンエイ工務店

三重県四日市市羽津中2丁目2-4

​営業日:月~金

営業時間:8:30~17:30

LEONEショールーム

三重県四日市市ときわ1丁目6-21

​オフィス見学受付:月~金

(10:00~18:00)